準備

京都旅行の予算はどれくらい?~2泊3日peach利用の場合~

2018/09/30

京都旅行の予算はどれくらい必要?

先日の京都旅行2泊3日にかかった費用をまとめました。

地元空港からpeachを利用して関西空港まで行き、関西空港からリムジンバスで京都まで。

1月初旬の週末の金曜日(夕方出発)~日曜日の2泊3日です。

メンバーは私と中学生の娘の2人。

費用の合計、詳細をまとめました。

京都旅行の予算を立てる際の参考になれば。

 

スポンサーリンク



京都旅行2泊3日の費用の合計

まずは、項目別の費用と合計を一覧表にまとめました。

項 目 費 用
宿泊 51,400
peach 19,510
リムジンバス 8,360
市内移動 2,980
清水寺 600
銀閣寺 800
食事 20,992
お土産※ 7,263
合 計 112,005

※お土産代は私の分のみです。娘はためてたお小遣いで色々買いました。

 

京都旅行2泊3日の費用の詳細

次に、項目別の費用の詳細をまとめました。

宿泊

  • ホテル:ホテルグランヴィア京都
  • お部屋:スーペリアツイン(34㎡) (禁煙部屋)
  • ホテル公式サイトのプラン:早得・7日前までの予約限定でスーペリアツインルームへワンランクアップグレード確約(1室2名利用・サービス料込・諸税込・食事無し・一室料金)
  • 料金:2017年01月06日(金)   16,200円、2017年01月07日(土)   35,200円、合計   51,400円
  • 支払い方法:現地精算

2016年6月11日(宿泊日の約7ヶ月前)に、ホテルグランヴィア京都の公式サイトでインターネット予約しました。

金曜日は安いです。が、土曜日は倍以上の料金です。

一応、ひと通り、webの旅行サイトで宿泊料金を検索、比較しました。

※私がいつも宿泊料金を比較するのに利用するwebの旅行サイトは、Hotels.comトラベルコです。この2つでだいたい網羅できます。

この時点で最安は公式サイトでした。

ホテルグランヴィア京都は人気のあるホテルなので、早めに予約しました。

その後も何度か公式サイトや上記のwebの旅行サイトで宿泊料金をチェックしましたが、これより安いのは見ませんでした。

2年前に京都へ行った時に、ホテルグランヴィア京都に初めて泊まって、とてもよかったので、今回も利用しました。

ホテルグランヴィア京都公式サイト

 

peach

運賃は、

  • 地元空港→関西空港 3,690円
  • 関西空港→地元空港 2,890円

です。

地元空港と関西空港の往復の運賃は、1人6,580円。

諸費用を合わせると、2人で19,510円でした。

peachは、利用日の航空券発売開始から1ヶ月半後に購入しました。

航空券購入のタイミングについてですが、普通でも安いpeach、セールになるとさらに安いので、セールを何度か待ちました。

でも、わが家が利用する日(金曜日と日曜日)は、いつもセール除外日でした。

結局、発売開始から1ヶ月半後に購入したのですが、結果的には最安で購入できていました。

飛行機の往復が6,580円って安いですよね。驚きました。

※peachを利用するときの運賃以外の諸費用は、こちらの記事にまとめています。

【初めてのPeach】予約の前に決めておいたことと予約の手順

 

»LCCから大手航空会社まで、航空運賃の比較が一発でできて、最安が探せる便利なサイトはこちら。

スカイチケット

 

リムジンバス

  • 関西空港-京都駅八条口 往復 4,180円×2人=8,360円

関西空港から京都までのリムジンバスは、乗車日の1ヶ月前から予約できます。

京阪バス関空リムジンバス予約センターで電話予約しました。

※予約方法、リムジンバスの利用方法はこちらの記事にまとめています。

関西空港発京都まで往復リムジンバスの利用の仕方

京阪バスは超快適でした。

 

京都市内の移動

1月7日(土)(合計770円×2人=1,540円)

  • 京都-伏見稲荷(JR)140円
  • 伏見稲荷-東福寺(JR)140円
  • 東福寺-五条坂(市バス)230円
  • 京都市役所前-京都(地下鉄)260円

この日は、ホテル(京都駅直結)→伏見稲荷→清水寺→祇園→四条河原→ホテルと移動しました。

 

1月8日(日)(合計720円×2人=1,440円)

  • 京都-今出川(地下鉄)260円
  • 今出川-銀閣寺道(市バス)230円
  • 銀閣寺道-京都(市バス)230円

この日は、ホテル(京都駅直結)→銀閣寺→ホテルと移動しました。

 

京都市内は、JR、市バス、地下鉄を色々乗り継いで利用しました。

2日間の合計は2人で2,980円でした。

結構な額です。

 

京都市内の移動には、1日フリーチケットがあります。

  • 市バス・京都バス(均一区間のみ) 大人500円・小児250円
  • 地下鉄全線 大人600円・小児300円
  • 市バス・京都バス(比叡山線、季節運行路線を除く)と地下鉄全線 大人1,200円・小児600円(これは2日フリーチケットもあります。大人2,000円・小児1,000円)

今回はJRも利用したので、別々に支払ったほうが安くなったので、フリーチケットは利用しませんでした。(事前に移動手段を考える時に運賃もざっくり計算しました。)

市バスと地下鉄を1日で頻繁に利用する場合は、フリーチケットにするとお得です。

京都市交通局>フリーチケット http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000034348.html

 

観光

清水寺の拝観料は、大人400円、中学生200円でした。

銀閣寺の拝観料は、大人500円、中学生300円でした。

 

銀閣寺近くの哲学の道

 

食事

場   所 金額
1/6(金) 夕食:地元空港のレストラン 1,900 2,160
  お茶:自販機(関西空港) 260
1/7(土) 朝食:カフェベローチェ京都駅前店 1,180 11,490
  昼食:ゆば泉五条坂店 3,888
  夕食:牛たん伊之助京都駅ビル店 3,434
  夜食:セブンイレブンJR京都駅中央改札口店 688
  お茶:皐月亭(清水寺) 800
  お茶:オモカフェ 1,500
1/8(日) 昼食:中村藤吉京都駅店 3,691 7,342
  夕食:ソラテリア(関西空港) 2,168
  八ツ橋とお茶:八ツ橋屋西尾為忠商店銀閣寺店 300
  お茶:セブンイレブン京阪バス京都駅八条口店 308
  お茶:ソラテリア(関西空港) 875
合   計 20,992

 

京都で何かおいしいものを食べたいなと思い、今回はゆばを選択しました。

と言っても、予算をおさえての旅行なので、リーズナブルなランチをチョイス。

このお値段でこの味、ボリュームは満足でした。

ゆば泉五条坂店でお昼ごはん

 

そして、京都でおいしいスイーツも食べたい!

今回は、中村藤吉さんへ。

こちらもおいしかった~。

とても人気のあるお店なので待つのを覚悟で行きました。

中村藤吉京都駅店の混雑具合

 

お土産

お土産でぜひおすすめしたいものがあります。

銀閣寺近くにある『八ツ橋屋西尾為忠商店・銀閣寺店』の八ツ橋です。

これはもう、めっちゃおいしい!

私は八ツ橋は今まで正直嫌い苦手だったんですが、こちらの八ツ橋をいただいて、八ツ橋うんま~と初めて思いました。

娘が、ツイッターでここのお店の八ツ橋がおいしいって言ってる人がいるから、寄りたいというので、寄ってみたのですが。

寄ってよかった~。

おばあちゃんが3人で手作りされています。

写真を全然撮らなかったのが悔やまれます。

店頭には『八ツ橋屋西尾為忠商店』の看板がないので、わかりづらいのですが、銀閣寺の参道の途中です。

参道に面した店頭で、おばあちゃんが「八ツ橋どうどすか~」と声をかけているので、たぶんわかるかと。

わが家は、店内でお茶といっしょにひとつずついただきました。

そして、自宅用と友人へのお土産に購入。

めっちゃおいしいので、自信を持っておすすめします。

銀閣寺に行かれたら、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

おわりに

以上、冬の京都2人旅、2泊3日の費用をご紹介しました。

合計で11万くらいかかりました。

ざっくり、交通費が3万、宿泊費が5万、食事代が2万、観光とお土産が1万です。

食事代によっては、予算は多少前後するかと。

また、今回は1日目の夕方に地元を出発し、京都観光は2日間だったので、京都観光を3日間される場合は、京都市内の移動、観光にかかる費用と食事代が増えます。

京都旅行の予算を立てる際の参考にしてください。

楽しい京都旅行になりますように。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

では、よい旅を!