準備

京都旅行の持ち物と服装~2泊3日・peach利用~

2017/01/14

今回の京都旅行は、金曜日の夜出発、日曜の夜に帰ってくる2泊3日。

ほぼ1泊2日なので、持ち物は少ないです。

また、今回はpeachのハッピーピーチ利用。

ハッピーピーチは手荷物を預けるのに別料金がかかります。

復路はお土産などで荷物が増えた場合のことを考えて手荷物を預けることにしましたが、往路は機内持ち込みのみにしました。

その為もあって、持ち物はできるだけ少なくしました。

娘と2人で、ボストンバック1個に十分おさまりました。

スポンサーリンク



持ち物

現地で購入したもの

  • サロンパス

伏見稲荷のお山巡りをされるなら、湿布いりますよ~。

脚とひざにきます。

また、清水寺から祇園まで散策したので、結構な距離を歩きました。

通りすがりに、京都駅地下のドラッグストアでサロンパスを購入、夜寝る前に脚にベタベタ貼りまくりました。

そのおかげか、翌日の筋肉痛はさほどでもありませんでしたが、数日は地味に筋肉痛。

冬の京都の服装

1日目

この日は飛行機とリムジンバスの移動のみ。

  • 半袖Tシャツ
  • ウールのハイネックセーター
  • ダウンコート
  • ジーンズ
  • 靴下
  • 履きなれた靴

2日目

この日は、伏見稲荷のお山巡り&清水寺から祇園まで散策予定の為、ダウンコートの下は薄着にしました。

  • 半袖Tシャツ
  • ハイネックの長袖カットソー
  • ダウンコート
  • ジーンズ
  • 靴下
  • 履きなれた靴

この日の天候は快晴。風もなく穏やかでした。

伏見稲荷のお山巡りも、この服装でちょうどよかったです。

ダウンコートの下にセーターを着ていたら、きっと汗をかくほど暑くなったと思います。

3日目

この日は銀閣寺と京都駅周辺のみ。

  • 半袖Tシャツ
  • ウールのハイネックセーター
  • ダウンコート
  • ジーンズ
  • 靴下
  • 履きなれた靴

この日の天候はくもりのち雨。

風も強く、前日よりだいぶん寒い日でした。

ほぼ屋内で過ごしたので、ウールのセーターにダウンコートは暑かった。

コートのファスナーを開けていてちょうどいいくらいでした。

振り返って

冬の京都は寒いと聞いていたけれど、地元の寒さと同じくらいの寒さでした。

京都だから特に寒いとは感じませんでした。

事前の天気予報で、天気、気温をチェックして、それに合わせた服装で大丈夫だと思います。

持ち物はなるべく少なく。

京都を歩く際は、身軽に。

何か足りなければ、現地で調達できますし。

そう思って、のんびりかまえていたら、あやうく現金を持っていくのを忘れそうになったのは私です。(汗)

 

お読みいただき、ありがとうございました。

では、よい旅を!