2018年東京ディズニーリゾート

ディズニーのあとは東京観光、東京駅一番街と秋葉原へ~ディズニー旅行記2018-25~

2018/11/04

ディズニー旅行のあとは、東京観光。

今回は、東京駅一番街と秋葉原へ行きました。

ほぼ写真もなく、最後は、グダグダになってしまうのですが、よろしければお付き合いください。

わが家の今までの東京観光はこちらに。

»ディズニー旅行と東京観光、今までこんなところに行きました

 

 

スポンサーリンク



東京駅一番街の東京ガシャポンストリート

娘(中学生)が行きたいそうで、ピンポイントで東京駅一番街にある『東京ガシャポンストリート』へ行くことになりました。

ガチャガチャ(カプセルトイ)が約100台あるお店です。

東京ガシャポンストリート

 

舞浜から東京駅へ

ディズニーリゾートから東京駅へ行くには、JR京葉線で、舞浜駅から東京駅へ。

まずは、リゾートゲートウェイ・ステーションでリゾートラインを降ります。

リゾートラインの改札を出るとイクスピアリです。

イクスピアリを出て、隣の舞浜駅へ。

舞浜駅南口改札の横には自動券売機があります。

わが家は、Suicaを使用するので、切符は買わずに改札を通ります。

※はじめてSuicaを買ったときの様子はこちら。»羽田空港から舞浜まで電車での行き方

改札を通ったら、上りエスカレーターで上へ。

2番ホーム(ディズニーリゾート側)が東京駅行きの乗り場です。

ここに入ってきた電車に乗れば東京駅まで行けます。(京葉線と武蔵野線の電車が入ってきます。)

東京駅までの所要時間は16分。

わが家が今回利用したのは11時すぎ。電車内は空いていて、余裕で座れました。

遠ざかってゆくディズニーリゾート。

(また絶対くるよ…と心に誓う)

 

東京駅一番街へ

東京駅に着いて、京葉線を降りて、人波についていって、改札を出たはいいけれど、ここはどこ?状態に。汗

通路の端によって、スマホで東京駅の地図と東京駅一番街の地図を合わせて見る。

今がここだから、東京駅一番街へはどう行けばいいんだ?

う~ん、さっぱりわからない。

娘がわかったようなので、娘に着いて行きます。汗

なんとか東京駅一番街へ着けました。

 

お目当ての東京ガシャポンストリートへ

東京駅一番街は、楽しそうなショップが並んでいます。

あちこちのぞいてみたくなります。

私は日テレ屋で、朝だよ貝社員のクリアファイルを購入。ネットショップでも買えるけど、ここで買うことに意義があるのさ。

※朝だよ貝社員とは、日本テレビの朝番組ZIPの中で放送されている短いアニメです。

そして、お目当ての東京ガシャポンストリートへ。

ところが、行ってみると、結構コンパクトなコーナー。

100台って割とコンパクトにまとまるのね。

娘はうれしそうに、何個かガチャガチャをしていました。

時間があれば、東京駅一番街のショップをゆっくりとぶらぶらするのも楽しそう。

東京駅一番街

 

秋葉原のプリンセスカフェへ

さて、東京駅一番街での目的をはたせたので、次なる目的地へ。

それは、秋葉原にあるプリンセスカフェ。

娘が行きたいそうで。

ついて行きました。

プリンセスカフェでは、期間限定で、色々なアニメとコラボしたメニューをいただけたり、そのアニメのグッズを販売したりしています。

娘の今回のお目当ては、『トリマニア』というアニメとコラボしたメニューとグッズです。

 

東京駅から秋葉原駅へ

東京駅から秋葉原へは、山手線で。

東京駅の案内表示にしたがって山手線のホームへ。

東京駅には、床や柱、天井などのいたるところに色付きで行き先表示があるので、乗りたい路線へ迷わずに行けます。きっと。

わが家も山手線のホームへ迷わず着けました。

さて、山手線は内回りと外回りがあります。

秋葉原へ行くには内回りです。

ここでまた迷う。内回りは山手線の何番ホーム?

何しろ東京駅から秋葉原へは、内回りで2駅目、外回りで27駅目だから、内回りと外回りを乗り間違えたらとても残念なことになってしまいます。

内回りに乗れば4分で着きます。が、間違えて外回りに乗ったら、山手線をほぼ全部回って、約1時間かかります。(いやいや、普通は気づいた時点で、途中で降りて戻るけど。)

内回りのホームをスマホで確認。

内回りは4番ホームです。上野方面行き。

では、4番ホームから電車に乗って秋葉原へ。

秋葉原へは4分で到着。

 

秋葉原のプリンセスカフェへ

初めての秋葉原。

大通りに沿って大きなビルが整然と立ち並び、有名な家電量販店があっちにもこっちにもある。

すごいな~都会だ~。と、周りをキョロキョロ田舎者丸出しで歩く。

さて、プリンセスカフェを探しましょう。

娘がスマホの地図をみながら行きますが、なかなか見つけることができません。

なんどか行ったり来たりしているうちに、私が見つけました。

プリンセスカフェは、雑居ビルの中にありました。

え?こんなビルの中にあるの?と思いつつ、小さなエレベーターで4階へ。

着いたところは、ビルのオフィスフロア的な内装の、狭いフロアいっぱいに詰めれるだけ椅子とテーブルを詰め込んで並べたかんじのところでした。

椅子はプリンセス風、テーブルにはテーブルクロスがかけてありましたが、部屋の内装とあっていないので、ちぐはぐな感じ。

窓には、レースのカーテンが中途半端にかけてあり、アニメの大きなポスターが貼られていました。

入ってすぐのレジで、メニューを見て料理と飲み物を注文しました。

(注文は席に着く前に、支払いは先払いでお願いしますとのことでした。)

注文を終えて、窓際のテーブル席に座りました。

窓から見えるのは、隣の高層ビル。ビルとの間の路地が下に見えます。

食事を済ませて、娘は好きなアニメのグッズを購入し、プリンセスカフェをあとにしました。

娘は欲しかったグッズを購入できて喜んでいたので、よかったです。

 

秋葉原の歩行者天国

東京観光で撮った数少ない写真が、こちら。

秋葉原の歩行者天国です。

プリンセスカフェから食事を終えて出てくると、こうなっていました。

秋葉原電気街振興会によると、秋葉原の中央通りの約570メートルの間で、日曜日に歩行者天国を実施しています。

時間は、10月から3月は、13:00~17:00。4月から9月は、13:00~18:00。

悪天候などで中止になることもあります。

秋葉原電気街振興会

歩行者天国は、近代的な景色なのに、車が走ってないという、なんとも不思議なかんじ。

広々とした車道を歩くのは、爽快でした。

 

秋葉原のビッグカメラでお買い物

ビッグカメラがあったので、寄ってみました。

娘がヘッドホンが欲しいそうで。

ビッグカメラのオンラインショップはよく利用しているけれど、地元にはビッグカメラのお店はないので、とても新鮮。

お目当てのヘッドホンがあったらしく、即決。早っ!

実店舗のポイントカードも作ってもらって、お買い物終了。

 

秋葉原駅前のガストで休憩

このあとは、予定では原宿に行ってぶらぶらする計画だったのですが、娘の足が限界のようで。

今回の旅行に、娘が選んだのはショートブーツ。ヒールが2cmくらいのもの。

普段のお出かけにもよく履いていましたが、長時間履いていることは今回の旅行がはじめてでした。

ディズニーリゾートで遊んでるころから足が痛かったそうで、ここへきて限界に。

スニーカーにすればよかったのにね。おしゃれは我慢なのか。

やっぱりディズニーリゾートで遊ぶときは、はきなれた靴を選ぶのが大事だとあらためて思いました。

じっとしてても痛いというので、原宿へ行くのはやめて、近くで休憩することにしました。

選んだのは、JR秋葉原駅前のビル4階にあるガスト。

ドリンクバーを注文して、1時間くらいいました。

 

時刻は午後3時前。

少し(というかだいぶ)早いけど、羽田空港へ向かうことにしました。

このあと羽田空港でおいしいお店と出会ったのですが、続きはまた後日。

 

お読みいただき、ありがとうございました。

では、よい旅を!

 

→旅行記の続きはこちら。羽田空港で4時間過ごすって・・・~ディズニー旅行記2018-26~