攻略

【ハッピー15エントリー】ディズニーランドで真冬の最前列狙ってみました

2017/08/21

真冬のディズニーランドでハッピー15エントリーの最前列を狙おうとお考えですか?

ハッピー15エントリーで、一般開園の前に、アトラクションをひとつ乗り終えたい!ですよね?

そこで、わが家がハッピー15エントリーの最前列を狙ったときのことをご紹介します。

ハッピー15エントリーの最前列を狙って何時から並んだか、ハッピー15エントリーから一般開園までの15分間でアトラクションを乗り終えることができたのか、また真冬の開園待ちの寒さはどうだったかなどをまとめました。

 

この日は2011年1月4日。宿泊は東京ディズニーランドホテル。

わが家のメンバーは、夫、高校生息子、小学生(低学年)娘、私の4人。

この日の東京ディズニーランドの一般開園時刻は8:00、ハッピー15エントリーは、7:45。

ハッピー15エントリーで利用できるアトラクションは、モンスターズインクでした。

※ハッピー15エントリーで利用できるアトラクションは、時期によって変わります。

 

ハッピー15エントリーの最前列から入園し、一般開園時刻までにモンスターズインクをスタンバイで乗り終えるというミッションスタート!

 

スポンサーリンク



ハッピー15エントリー最前列ゲット

ハッピー15エントリーの最前列は何時から並ぶ?

ハッピー15エントリーの最前列をゲットするために、わが家が並んだ時刻は6時17分でした。

この日のハッピー15エントリーは7時45分からなので、ハッピー15エントリーの始まる1時間28分前に並びました。

わが家が並んだときには、すでにゲストが1組並んでいました。

前に1組いましたが、これでハッピー15エントリーの最前列はまちがいありません。やった!

※ディズニーホテル専用の入園ゲート(パークチケットの改札口)は当時は7、8個くらいだったと思います。

 

ハッピー15エントリー、朝一はひとまずディズニーホテル専用エントランスの入口に並んで待つ

6時17分に並んだ場所は、東京ディズニーランドのディズニーホテル専用エントランスの入口です。

図で書いてみました。

赤丸で囲んだところが、ディズニーホテル専用エントランスの入口です。

東京ディズニーランドホテルからディズニーランドまでの位置関係

 

早朝は、ディズニーホテル専用エントランスの入口には柵が置いてあり、入れなくなっています。

そのため、まずはディズニーホテル専用エントランスの入口前で並んで待ちます。

そのとき撮った写真がこちら。

 

早朝の真っ暗な東京ディズニーランドのディズニーホテル専用エントランス

真ん中の灯りがついているところがディズニーホテル専用エントランスの入園ゲートです。

辺りは真っ暗で、ディズニーホテルエントランス内にはまだ誰もいません。(暗すぎてわかりませんね。汗)

 

この日のディズニーホテル専用エントランスの入口が開くのは、6時30分。(6時17分の時点でキャストは来ていました。)

ディズニーホテル専用エントランスが開く時刻は、時期によって変わるそうなので、前日に東京ディズニーランドホテルに確認しておきました。

 

早朝の荷物検査は?

東京ディズニーランドに入園する前には、荷物検査を受けなくてはいけません。

荷物検査所は、リゾートラインの東京ディズニーランドステーションの下にあります。(舞浜駅方面からディズニーランドに入るところにもあります。)

ディズニーランドホテルからだと、ホテルの門を出て、目の前の東京ディズニーランドステーションの下を通り抜けると、荷物検査所です。

あまり早い時刻だと、荷物検査所は閉まっていて通れないということでしたが、わが家が行った6時15分すぎは、すでに荷物検査所にキャストがいて、荷物検査所は開いていました。

荷物検査を受けて、ディズニーホテル専用エントランスの入口へ行きました。

 

ハッピー15エントリーの早朝の混み具合は?

わが家が6時17分にディズニーホテル専用エントランスの入口に並ぶと、ほぼ同じくらいにわが家の後ろに1組来ました。

その後は並ぶゲストは3、4組増えましたが、思っていたほど増えず‥。

そんなに急がなくてもよかったかも。

6時30分になり、ディズニーホテル専用エントランスの入口が開きました。

まず先頭のゲストが入り、その後少し間をあけて、わが家が案内されました。

事前にホテルでもらった通行証をキャストに渡して入ります。

わが家は、右端から2番めの入園ゲート最前列をゲット!

6時34分の時点で入園ゲートの最前列は埋まっていました。

その後どんどんゲストが増えるかと思いきや、6時55分ごろでも2列めまでほぼ埋まるくらいで、この日の早朝は思ったほど混んでいませんでした。

 

早朝の明るくなってきた東京ディズニーランドのディズニーホテル専用エントランス

 

入園ゲートのどこに並ぶか?

ディズニーホテル専用エントランスに入ったら、どの入園ゲート(チケットをピッとかざす台)に並ぶか考えますよね。

わが家の場合は、ハッピー15エントリーの間にモンスターズインクをスタンバイで乗り終えたいので、最短ルートを考えて並ぶ入園ゲートを決めました。

モンスターズインクへは、入園後ワールドバザール(入ってすぐのショップやレストランが並んでるアーケード屋根のあるところ)を途中から右へ進みます。

モンスターズインクへの最短ルートは入園後まっすぐ進んで途中から右へ行くコースです。

が、ディズニーホテル専用エントランスは、正面に円形の大きな花壇があり、入園ゲートを通ったらすぐ左右のどちらかに迂回(うかい)しないといけません。

入園ゲートのフェンス越しに撮った花壇の写真です。

東京ディズニーランドエントランスの花壇

入園ゲートの真ん中は、やや遠回りになり、出遅れます。

入園ゲートの右寄りか左寄りがスムーズに進めそうです。

わが家は右へ進みたいので、他のゲストとの交錯をさけるためにも、右寄りの入園ゲートから入ることにしました。

狙う入園ゲートは右端にしました。

 

ところが、わが家の前に並んでいた先頭の方が入園ゲートの右端を取りました。(考えることは同じだったのでしょうか。)

どうしようか一瞬悩みましたが、わが家はその左隣(右端から2番め)を取りました。

 

 

真冬のハッピー15エントリー開園待ちは寒さ対策を万全に

入園ゲート最前列をゲットして、1時間15分ほど開園待ちです。

めっちゃ寒かったです。

真冬の開園待ちは、くれぐれも寒さ対策を万全にしてください。

寒さ対策の持ち物

わが家は、寒さ対策として、

  • レジャーシート
  • 折りたたみ式のウレタン座布団(100均で売ってます)
  • フリースブランケット
  • 温かい飲み物
  • カイロ

を用意しました。

が、座って待つ間にお尻から冷えてくるので、銀マット(こたつの下などにしく断熱シート)も持っていけばよかったと、このとき思いました。

温かい飲み物は、家から水筒、紙コップ、インスタントスープなどを持っていき、ホテルのポットで沸かしたお湯を水筒に入れました。

温かい飲み物は正解でした。ちょっと荷物が増えるけどおすすめです。

使った防寒用具は、ハッピー15エントリーの入園が始まる少し前に、ホテルの部屋へ置きにいきました。

東京ディズニーランドホテル宿泊の便利なところです。

防寒用具を置きにいく際は、ディズニーホテル専用エントランスの入口にいるキャストに言うと通行証をもらえるので、もどったときにその通行証を再び渡して通りました。

 

真冬のディズニーでの服装は

真冬の開園待ちをするときは、防寒の服装も大事です。

真冬の東京ディズニーリゾートでの服装については、こちらの記事でまとめています。

ディズニーでの服装!冬に初めて行く人へ押さえるポイントは3つ!

冬のディズニーリゾートでの子どもの服装は?~小学生編~

 

小さな子どもの開園待ち

寒さが厳しいと、小さな子どもを連れての開園待ちはちょっとどうかなと考えますよね。

わが家も、当時娘は小学校低学年だったので、まだ真冬の早朝の開園待ちはムリじゃないかと思い、私ひとりが開園待ちをして、他の家族は開園が近くなってから合流することも考えました。

が、家族が、みんなで開園待ちをしようと言うので、家族全員で開園待ちをすることにしました。

寒さ対策を万全にして望んだので、結果、小学生の娘も風邪をひくこともなく、楽しく遊べました。

わが家の右隣のゲスト(先頭に並んでいた方)は、ひとりで待たれていて、その方のところは、開園近くなってから小さなお子さんを含むご家族が合流されていました。

 

 

ハッピー15エントリーの最前列から入園、アトラクションスタンバイへ

さあ、ハッピー15エントリーの開始が近づいてきました。

ハッピー15エントリーから一般開園時刻までにアトラクションを乗り終えることはできるのか?

7時45分、いよいよハッピー15エントリー入園開始です!

 

家族全員さくっと入園ゲートを通り、足早にモンスターズインクを目指します。

入園後は、まわりのゲストはみんな走る、走る。

ハッピー15でこんなに走るのか‥。

どんどん抜かされます。

なんとかモンスターズインクに着いたら、今度は並ぶところを間違えて、さらにちょっと抜かされる。(スタンバイの列の最後尾はどこか、近くにいるキャストに確認しましょう。)

スタンバイ列に並んでモンスターズインクの建物内に入ったのが、7時46分。

え?だいぶ抜かされたわりには、かなり早く着いています。

スタンバイの列はさくさく進んで、モンスターズインクに乗ります。

初のモンスターズインクを楽しんで、モンスターズインクの建物から出てきたのが、7時57分。

一般開園時刻の3分前。

やった~!ミッション成功~!!

 

 

ハッピー15エントリーでアトラクションにスタンバイ後、最初のファストパスは

初のモンスターズインクの感激にひたる間もなく、即移動。

間もなく一般開園の時刻。大勢のゲストが押し寄せてきます。

その前に最初のファストパスを取りつつ、アトラクションへGO!です。

最初のファストパスは、プーさんのハニーハントにしました。

モンスターズインクからプーさんのハニーハントのファストパス発券機までは比較的近いので、時間のロスを防ぐためにも、この日最初に取るファストパスはプーさんのハニーハントにしました。

ファストパスを取るのは、家族の中でいちばん機動力のある高校生の息子。

まかせたよ、プーさんのハニーハントのファストパスよろしく!

(その他の家族はビッグサンダーマウンテンへひと足先に向かいました。)

息子が取ったプーさんのハニーハントのファストパスは、発券時刻が8:01、利用時間が8:35~9:35でした。

プーさんのファストパスを取った息子も、そのあとビッグサンダーマウンテンへ。

他3人がビッグサンダーマウンテンへ着くのと同じ頃に、息子もビッグサンダーマウンテンに着きました。

家族そろって、この日早くも二つめのアトラクション、ビッグサンダーマウンテンへスタンバイです。

ビッグサンダーマウンテンの並ぶ場所の風景

 

 

真冬のハッピー15エントリーで最前列を狙った感想

真冬の東京ディズニーランドでハッピー15エントリーの最前列を狙った感想は、ひと足先にアトラクションを乗り終えることができて楽しかった~、でもめっちゃ寒かったので一度でいいですというかんじです。

わが家はこのとき、モンスターズインク未体験でした。

ハッピー15エントリーを利用して、朝一スタンバイでモンスターズインクを体験して、他のアトラクションも乗りまくろう!と、このプランを立てました。

できれば、一般開園時刻の前にモンスターズインクを乗り終えたいと思い、それなら最前列で入園しないとむずかしいんじゃないかと思い、最前列を狙いました。

狙い通りディズニーホテル専用入園ゲートの最前列を確保し、一般開園時刻前にモンスターズインクを乗り終えることができました。

乗りたかったモンスターズインクにも乗れたし、最初のファストパスも最速で取れたし、いいかんじで次のアトラクションのスタンバイもできました。

とても楽しかったです。

が、正直、一度でいいかなというかんじです。(でも、また乗りたいアトラクションが利用できるならするかも。)

寒い!です。

寒くないようにフリースブランケットやカイロ、温かいスープなどを用意しましたが、ほんとに寒かった。

真冬は寒い!

真冬にハッピー15の最前列を狙う方は、くれぐれも寒さ対策を万全にして臨んでください!

 

寒かったけれど、ハッピー15エントリーの最前列を体験してよかったです。

一般開園前にアトラクションをひとつ乗り終えることができましたし。

開園前の普段は見られないパークの様子も見られておもしろいです。この日は‥が‥て、珍しい光景でした。

開園直前にキャラクターが目の前にあいさつに来るのも楽しいです。ちょっとした小芝居も見られますよ。

 

 

ハッピー15エントリー最前列で入園した日の様子

ご参考までに、ハッピー15エントリーを最前列で入園したこの日の一日の様子を時系列でまとめてみました。

この日は、パスポートスペシャルを利用したので、ランドとシーを行ったり来たりしています。

撮影したビデオからまとめました。

時刻 様  子
6:15 ランドホテルを出る
6:17 ディズニーホテル専用エントランスの入口に並ぶ
6:30 専用エントランスの入口が開く
6:31 専用エントランスに入る。右から2番めの入園ゲート最前列ゲット!
7:35 入園ゲートのフェンスの向こうにキャラクターがたくさん出てくる
7:40 入園ゲートのフェンスが上がる
7:45 入園
7:46 モンスターズインクにスタンバイ
7:57 モンスターズインクを出る
8:01 プーさんのハニーハントのファストパスを取る
8:05 ビックサンダーマウンテンにスタンバイ
8:16 スプラッシュマウンテンにスタンバイ(15分待ち)
8:35 ホーンテッドマンションのファストパスを取る
9:00 イッツアスモールワールドにスタンバイ
9:14 プーさんのハニーハントに乗る(ファストパス利用)
9:41 プーさんのショップで買い物
10:02 キャプテンEOにスタンバイ
  バズライトイヤーのアストロブラスターのファストパスを取る(発券時刻は正確には不明。この間のいつか)
11:01 ホーンテッドマンションに乗る(ファストパス利用)
11:22 ニューイヤーパレードを通りすがりに見る
  ランドを一時退園
12:00 ホテルミラコスタのオチェーアノでランチ(事前予約していた)
  シーに入園
  センターオブジアースのファストパスを取る
13:21 マグダックスストアで買い物など
  シーを一時退園
13:48 わたしと娘はランドへ再入園。(夫と息子はホテルで休憩など。)
13:58 トムソーヤ島へ
  トムソーヤ島で遊ぶ
14:54 トムソーヤ島を出る
15:11 キャッスルカルーセルにスタンバイ
15:26 ガジェットのゴーコースターにスタンバイ
15:53 トゥーンタウンで遊ぶ
  ランドを一時退園
16:18 ホテルの部屋で休憩
18:57 全員でランドへ再入園
19:01 バズライトイヤーのアストロブラスターに乗る(ファストパス利用)
  ランドを退園
19:52 シーへ再入園
20:18 ニューヨークデリで夕食
20:44 エレクトリックレールウェイで移動
20:50 アクアトピアにスタンバイ
21:05 海底2万マイルにスタンバイ
21:25 フランダーのフライングフィッシュコースターにスタンバイ
21:50 センターオブジアースに乗る(ファストパス利用)
  シーを退園
  ランドホテルへ帰る

 

 

まとめ

真冬の東京ディズニーランドでハッピー15エントリーの最前列を狙うには、この日は6時30分ころまでにディズニーホテル専用エントランスの入口に並べばオッケーでした。

最前列から入園して、一般開園の3分前にモンスターズインクを乗り終えることができました。

寒さが厳しいので、くれぐれも防寒対策を万全に。

風邪ひかないように気をつけてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

では、よい旅を!