準備

東京ディズニーリゾートに行く前に入れたアプリはこれ!

東京ディズニーリゾート旅行の前にスマホに入れたアプリをご紹介します。

 

スポンサーリンク



1.ファストパス発券状況と待ち時間情報

これは、アプリではなく、東京ディズニーリゾート公式モバイルサイトをスマホのホーム画面に追加しておきました。

  1. モバイル端末で、東京ディズニーリゾート公式モバイルサイト(http://www.tokyodisneyresort.jp)にアクセスします。
  2. 東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの各トップページの『今日の待ち時間/スケジュール 詳しくはこちら』を選択。
  3. 真ん中あたりの『下記の情報は、東京ディズニーリゾート内にいらっしゃるゲストの皆様だけに配信いたします。』の『アトラクション運営状況』を選択。

私は、上記3の状態で、スマホのホーム画面に追加しておきました。

現地で位置情報を送ると使えます。(たぶん)

公式の情報が一番確実かと思われ、こちらを入れました。

 

ひとつ注意点があります。

待ち時間情報についてですが、待ち時間が短くて空いてる!と思ったらすぐ行きましょう。

みんな考えることは同じで、空いてるアトラクションに気づいたゲストが一気に行くので、待ち時間が一瞬で増えることもあります。

30分待ちだったので行ってみたら、50分待ちに増えてるじゃん-みたいな。

2.ショーの抽選

ショーの抽選は、『ディズニーリゾート公式ショー抽選アプリ』を入れました。

ディズニーリゾート公式ショー抽選アプリ

ショーの抽選は、抽選所でもできます。

わが家は抽選所をのぞいてみて、当選の音がよく聞こえたら、抽選所でするつもりです。

そうでない場合に、アプリを使って抽選をしようと思っています。

3.JAL羽田空港保安検査場待ち時間

これは、JAL公式モバイルサイトからブックマーク(https://style.jal.co.jp/konzatsu/haneda/)しておきました。

 

わが家は今回JAL・羽田空港を利用します。

保安検査場の待ち時間がわかるので便利そうです。

ぎりぎりまで羽田空港で買い物をしたいので、これでチェックしようと思います。

 

JAL公式アプリもあるようですが、レビューがよくないので入れるのはやめました。

4.その他

私が準備したのは上の3つのアプリ(ブックマーク)ですが、

東京ディズニーリゾートの地理に詳しくない場合は、現地の入園口(チケットをピッをするところの台)にあるパンフレット『GUIDE MAP』と『Today』をもらいましょう(取りましょう)。

園内の地図があります。

東京ディズニーリゾートの地図のアプリもありますが、確認する度にバッテリーも消費するので紙の地図の方がいいんじゃないかなと思います。

カストーディアルキャスト(清掃担当キャスト)にお願いしても、もらえます。

おわりに

東京ディズニーリゾートに行く前に準備したアプリ(ブックマーク)をご紹介しました。

アプリを活用してめいっぱい楽しみたいな~。

実際に使ってみてどうだったかは、後日追記したいと思います。

 

お読みいただき、ありがとうございました。

では、よい旅を!