知っ得情報

ホテルグランヴィア京都に泊まりました~スーペリアツインルーム~

2018/09/24

ホテルグランヴィア京都さんに泊まるのは2回目です。

前回の宿泊がとてもよかったので、今回も利用しました。

今回宿泊したのは、スーペリアツインルームです。

今回も快適に過ごせました。

 

スポンサーリンク



ベッドとソファ

ホテルグランヴィア京都のベッドとソファ

 写真は2泊目の夕方に撮ったもので、ベッドスロー(ベッドの足元にかけてある布)は外されています。

ベッドの寝心地は良いです。

奥にあるソファがめっちゃよかったです。

オットマンと小さなクッションも付いてるので、私はここで、だら~っとくつろいでいました。

横に、小さなテーブルもあるので、飲み物も置けて、さらに良いです。

居心地の良いスペースでした。

デスクまわり

ベッドの反対側のテレビ、デスクまわりです。

ホテルグランヴィア京都のデスクまわり

黒基調で、『和』を感じられてなんか落ち着く。

テレビの下がチェストになっていて、引き出しが4つ(2段)あります。

一つにはセイフティボックス(コンセント付き)が入っているので、実質使える引き出しは3つです。

今回わが家は、娘と私の2人なので、十分でした。

洗面所とトイレと浴室

洗面台の奥にトイレがあります。

ホテルグランヴィア京都の洗面所と浴室

洗面台

 

ホテルグランヴィア京都の洗面台

洗面ボウルが2つあります。1人に1こです。ぜいたく~。

ここに時計があるのがよかったです。ちょっとしたところに気配りがあるなあと感じました。

アメニティにボディウォッシュタオルがあるのも、地味にうれしい。

(鏡の前の左側のピンクの小さいのは私物の消臭剤です。)

(歯ブラシがコップに立ててありますが、これは撮影前に使用したものです。)

洗面台の下

ホテルグランヴィア京都の洗面台の下

ドライヤーは、最初は洗面台の上に置かれていましたが、濡れないように、こちらに移動しました。

棚の左端にあるのは、予備のトイレットペーパーです。

トイレ

洗面台の奥にトイレがあります。

ホテルグランビア京都のトイレ

このトイレ、自動で開閉します。

前回泊まった時にびっくりしました。おお~~っ!って。

洗浄も自動です。

うちにも欲しいな。

2年前に泊まった時もピカピカで、新品?って思いましたが、今回もそう思いました。

日々の客室清掃が行き届いているんですね。

 

ここで、ちょっとおすすめ。

洗面所とトイレが一緒だと、ちょっとあれですよね。

そんなときの強い味方がこちら。(3枚上の洗面所の写真の左上に写ってるピンクの小さいのです。)

『1滴消臭元』

1滴で、消臭・芳香効果抜群です。

ドラッグストアにだいたいあります。

浴室

ホテルグランヴィア京都の浴室

このシャワーが秀逸。

ぜひ体感してほしい!

操作方法は、壁に貼ってあるので、すぐわかります。

おもしろいですよ。

マッサージ効果もあるのか、シャワー後は体の疲れもスッキリ。

結局、わが家は浴槽にお湯を張ることなく、このシャワーで十分でした。

ハホニコのシャンプーとトリートメントも使い心地良いです。髪さらっさらっに。

ミニバーまわり

ブレてる写真でごめんなさい。

雰囲気をわかっていただけるかと‥。

電気ポット、アイスペール、ミネラルウォーター1L(無料)、インスタントコーヒー(有料)が置いてありました。

ホテルグランヴィア京都のミニバー

ミニバーの下の引き出し(上段)

ホテルグランヴィア京都のミニバー引き出しの中のグラス類

グラス、コースター、マドラー。

ミニバーの下の引き出し(下段)

ホテルグランヴィア京都のミニバーの引き出しの中の湯呑み類

ここにお茶のティーバック、湯呑みが入っています。

冷蔵庫

引き出しの下が冷蔵庫です。

ホテルグランヴィア京都客室内の冷蔵庫

1Lのミネラルウォーターのボトルを、横ななめにして棚に入るくらいの広さです。

クローゼット

クローゼットを開けると、自動で中の灯りがつきます。

中にはバスローブ(使う人いるのかな)と、

ホテルグランヴィア京都客室内のクローゼット

 

スリッパ。

ホテルグランヴィア京都客室内のスリッパ

コンセント

コンセントは7個ありました。

今回はわが家は娘と2人なので、十分でしたが、家族4人で旅行する時は、まず気になるところです。

ホテルグランヴィア京都の客室内のコンセント

(洗面所隣の使用している1個は、加湿器です。)

加湿器

予約時に加湿器をリクエストしておきました。

ホテルグランヴィア京都で借りた加湿器

部屋からの眺望

ホテルグランヴィア京都客室からのながめ

京都タワーとは反対側でした。

正面がアバンティです。

耳寄り情報

JR西日本ホテルズカード

今回深夜着だったので、少しでも早く休みたいなと思い、何かいい方法はないかなと思っていたら、見つけました。

チェックインって宿帳に住所から色々記入しなくてはいけないので、何気に時間がかかりますよね。面倒だし。

このカードがあれば、チェックインの際、このカードを提示し、サインするだけで、チェックインが完了するのです。

他にも特典がいくつかあります。

西日本ホテルズ公式サイト>西日本ホテルズカード

入会金・年会費は無料です。

利用に応じてポイントも貯まります。

早速、インターネットで申し込みました。

申込後、3日ほどでカードが送られてきました。

 

宿泊当日は、宿帳に住所等を記入することなく、このカードを提示、サインをして、チェックインはサクッと完了。

すぐお部屋で休むことができ、よかったです。

ハサミの貸し出し

今回、ハサミが必要になり、困りまして、ホテルでお借りしました。

部屋から電話でお願いしたところ、すぐに部屋まで届けてくださり、助かりました。

ハサミには、番号のタグがついていました。利用される方が多いのかな。

貸し出しの用紙にサインしてお借りしました。

返却はチェックアウト時でよいとのことでした。

なんでも聞いてみるものですね。

泊まった感想

今回はほどんど寝るだけしか利用していないのですが、今回もとても快適に過ごせました。

客室はラグジュアリー。

清掃も行き届いているし、ホテルの従業員の方も皆さん接客態度はとても感じがよかったです。

事前に、メールで、加湿器のリクエストをした時も、すぐに返信がありました。

また、なんといってもこのホテルの良いところは立地です。

京都駅と直結してるので、京都観光をするのにも便利です。

チェックアウト後は大きな荷物は預けて、帰る直前にピックアップしました。

ただ、リムジンバスの京都駅八条口乗り場から少し距離があり、帰りの大きな荷物をリムジンバス乗り場まで運ぶのは、ちょっと大変でした。

よろしければこちらの記事も。

遠かった350m

リムジンバスの乗り場に近いホテルは他にあるのですが、

ホテル滞在時の快適さを考えると、

やっぱり次回も、京都を訪れる際は、ホテルグランヴィア京都さんに宿泊しようと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

では、よい旅を!