知っ得情報

銀閣寺から京都駅へバスでの行き方

2017/08/31

京都旅行最終日、この日の天気予報は雨。

朝一で銀閣寺を参拝している途中で、雨がポツポツ落ちてきました。

早々に銀閣寺を引き上げ、京都駅へ戻ることに。

銀閣寺から京都駅までバスで移動したのでご紹介します。

 

スポンサーリンク



銀閣寺から京都駅へ行くバス停と系統

バスで銀閣寺から京都駅へ行くには、

『銀閣寺前』バス停(下の地図の赤い印)から100系統のバスか、

 

『銀閣寺道』バス停(下の地図の赤い印)から、5系統、17系統、100系統のバスです。

※『銀閣寺道』バス停は道路をはさんで反対側にもありますが、京都駅行きは、下の地図の赤い印の方(京都信用金庫銀閣寺支店の前)です。

 

運賃は、いずれも大人230円です。

100系統、5系統のバスはほぼ10分間隔、17系統のバスはほぼ15分間隔で運行しています。

『銀閣寺前』バス停は、ほぼ10分でバスが来ます。

『銀閣寺道』バス停は、京都駅行きの3つの系統のバスが停まるので、ほぼ5分以内に、京都駅行きのバスが来ます。

京都駅までの所要時間は35分~40分です。

京都市交通局公式ホームページ

 

銀閣寺道から京都駅へ

銀閣寺から京都駅に行った時の様子をまとめました。

この時は、京都市内で出初式があって、交通規制のため、バスの運行ルートが普段とは違っていたようで、所要時間は参考にならないかもしれません。

 

銀閣寺を参拝している途中で雨がポツポツ降ってきました。

雨の銀閣寺も風情があってよいものですが、寒いので本降りになる前に引き上げます。

これから京都駅に戻ります。

さっき、京都駅からここ(銀閣寺)までは、地下鉄とバスを乗り継いできました。

詳しくはこちらの記事で。京都駅から銀閣寺までの行き方~地下鉄とバスを乗り継いで行きました~

ここから京都駅までも地下鉄とバスで帰る予定でしたが、雨も降ってきたので、乗り換えをしなくてもよいバスだけで帰ることにしました。

来た時に降りた『銀閣寺道』バス停に向かいます。(この時は、『銀閣寺前』バス停からも乗れるということを考えもしませんでした。)

銀閣寺の参道を下りたら道なりにまっすぐ進みます。

行きに哲学の道を通らなかったので、帰りは哲学の道を歩いてバス停へ行くことにしました。

哲学の道

小雨の中、静かな哲学の道を歩きます。

と、哲学の道の途中の左側にある『銀閣寺前』バス停に、バスが停まっているのを発見。

バスの前面に、100の表示が見えます。

あのバスって、もしかして急行で早く京都駅まで行けるバスじゃない?

めっちゃいいタイミング~。乗りたい。

乗りたいけど、今いる哲学の道の横には細い川があって、橋はずっと先かずっと手前にしかなく、川を渡れない‥。

しまった‥のんびり哲学していなければ、あのバスに乗れたのに。

ほどなくバスは出発していきました‥。残念。

さて、哲学の道の端っこまで歩き、京都銀行の角の交差点まで来ました。

京都銀行に向かって横断歩道を渡り(交差点を左折)、そのまままっすぐ進みます。

70mほど進むと銀閣寺道のバス停です。

地図で見るとこのルートで来ました。

 

『銀閣寺道』バス停に着くと、3分ほどで、京都駅方面行きのバスが来ました。(何系だったか記憶してなくて‥すいません。)

乗車すると車内はガラガラで、すぐ座れました。

途中雨も本降りになってきて、バスにして正解だったなと思いながら、車窓を楽しみました。

この日は、出初式があるとかで、交通規制があり、いつもとは違うルートで運行していることことでした。

初めて乗ったので、どこが違うのかわからなかったけど。

この時は、銀閣寺道から30分で京都駅に着きました。

バスの時刻表によると、銀閣寺道から京都駅までは35分~40分かかるので、もしかしたら、交通規制のおかげで早く着けたのかも。

京都駅のバス停付近には屋根がついているので、バスから降りる時に濡れません。

また、駅前のロータリーのバス停には、ずっと屋根がついているので、その下を歩くと濡れずに移動できます。

ただ、ロータリーのバス停と京都駅の入口までの少しの間は屋根がないので、傘がないと濡れます。

下の写真はこの日の午後、京都駅の中から、京都駅前のロータリーをみたところです。

京都駅前ロータリー

 

最後に

銀閣寺から京都駅まで、バスのみを利用しましたが、楽でした。

今回は、普段とは違うルートだったので、普段の所要時間がわからないのですが、

道路の混雜状況によっては、地下鉄とバスを乗り継いだ方が早いかもしれません。

今回は、30分だったので、バスだけの方がたぶん早かったと思います。

また、雨の中、乗り換えで外を移動する手間もなく、濡れることもなかったので、よかったです。

最後に、『銀閣寺前』バス停にタイミングよく来たバスに乗りたい場合は、銀閣寺の参道を出たら、哲学の道ではなく、進行方向左側の歩道を通って移動してください。

特に急がない場合は、道すがら哲学の道を少しだけ歩いてみるのもよいかと。

 

京都旅行も残りわずか、銀閣寺から京都駅に戻り、目指すは中村藤吉のパフェです。

中村藤吉京都駅店の混雑具合

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

では、よい旅を!